水溶性切削液の浄化でお困りではありませんか?

ファインバブルによる効率的な酸素補給と、液中の細かい汚れの浮上分離により、切削液の浄化を促進します。

バブルフレッシャーを導入するメリット

クーラント中に浮遊する汚れを水面に集めて、日常の清掃を簡単にします。

腐敗臭を低減し、作業環境をより良くします。

クーラント液の寿命が長くなり、清掃作業の省力化・作業性・生産性が向上します。

バブルフレッシャーの特徴

小型のためタンク内の設置で邪魔になりません。本体サイズ 170×130×120mm

水中ポンプ型のため,タンク内に投入するだけの簡単設置です。

切削液に浮遊した細かな汚れをファインバブルによって浮上分離させます。

薬剤を用いず安全に臭いを低減できます。

DC24V専用ポンプで低電圧安全設計です。(ACアダプタ附属)

構造がシンプルで,清掃・メンテ作業が簡単です。

ファインバブルによる汚れの浮上効果

導入した効果事例【1.腐敗臭の削減】

切削液から生じる腐敗臭が低減できます。設置前の臭気値が1,000であったものが,4日間で600まで低減しました。

*本グラフは臭気削減の保証を行うものではありません。設置による削減事例の紹介を目的とするものです。

導入した効果事例【2.一般鉄鋼材加工での浄化】

導入した効果事例【3.鋳物加工現場での浮上分離】

各種ダウンロード・お問い合せ

資料ダウンロードはこちらからお願いいたします。

商品に関するお問い合せはこちらからお願いいたします。

本製品は,新たなファインバブル利用拡大の目指し,機械加工分野をターゲットとして,

高知県産学官連携多分野利用促進事業(高知県商工労働部 産業創造課)を活用して開発された製品です。